NEDO事業 (AIチップ・次世代コンピューティング)に採択されました

この度、NEDOの「高効率・高速処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発」における研究開発課題発掘のための先導調査研究の委託先に採択されました。
RISC-VやSoCを設計する高効率プラットフォームに関する研究で、東工大や他社との共同研究になります。
https://www.nedo.go.jp/koubo/IT3_100194.html